ソロ活動始めましたー!

どうも、ご無沙汰しています。ナムです。

riockパワーアップ期間ということで、僕はソロ活動を通してレベルアップを目指しています。

日々、引きこもってDTM、学校、課題、バイト、DTMの繰り返しです。

けれど、こうやって多くの人に見てもらい、感想をいただける機会がありますので嬉しい限りで

また、やろう!って気持ちになるわけです。ひたすらですね。がむしゃらにしゃかりきですよー。

菖蒲

新曲其ノ一。「屋上はかくも素晴らしき」
絵は蚊帳さんにお借り致しました。

牡丹

新曲其ノ二。「落ちていく速度と夏」
絵は政木さんにお借り致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで兼ねてより作曲致しておりました楽曲をミックス、アレンジして投稿しました。

実は楽曲自体は鬼灯の前になりますので、3ヶ月ほど前の楽曲になります笑

なので、今度はもっとレベルアップした楽曲をお見せできるはず?笑

 

絵は
蚊帳さん

政木さん

よりお借り致しました。二人とも独自の世界観とタッチがあって素敵な絵を描かれる方です。

是非ピクシブを覗いてくださいな!

また、しばらくは僕はソロで劇伴の勉強もしつつ、ボーカロイドもIAさんの恩恵にあずかりながら

やっていこうと思いますので、よろしくお願い致します。
ソロで来年にミニアルバム出しちゃおうかなーなんて笑

需要ないから、辞めた笑

制作秘話。
菖蒲(あやめ)

最初のギターのイントロはきび太郎に頼みました。

ちょっと臭い感じで僕は好きです。

僕は中学、高校と屋上に上がることが禁止されていた学校だったので

アニメや小説、映画を見るたびに屋上に憧れがありました。それで、うし書くか!って笑
バンドモノを久しぶりにやろうってなっての楽曲です。

進行はカウンターはあててるので少し明るく聞こえますが、UKガレージバンドとかの進行に似ています。

ドラムはブロックパーティというイギリスの超絶かっこよいバンドの超絶かっこよいドラムを叩くマットさんの

ドラムをパクリました(ぱくれてない。)

1番と2番の歌詞が繰り返しなのはからくりがあって

同じ歌詞なのですが、一度聴いたあとにもう一度同じ歌詞を聴くと意味が違うように取れるという

実は錯覚を利用しています。分かりやすく言えば、
①主人公にとっての君がいるときの歌詞

②主人公にとっての君が居なくなってしまっての歌詞

とも取れるというわけです。まぁ手抜きと言ってしまわれれば、それまでですが苦笑

花言葉をお調べいただけると、また違った解釈が出来るかと思います。

 

牡丹(ぼたん)

暗い曲なので、こっちのが伸び悩むかと思っていましたが、こちらの方も伸びているみたいですね。

これも、ギターのイントロはきび太郎に頼みました。シンプルですけど、印象的でいいですよね。

ドラムから入るっていうアイデアは隊長のお勧めしてもらったボカロPさんの曲の入りが凄く良かったので。

こう、すって入っていくのって結構難しいんですよね。掴みっていうやつです。

特にボーカロイドは初めの数十秒で視聴を辞める方も多いと思いますし、辛口のリスナーや勘のいい方は

1コーラスで楽曲を判断する方もいらっしゃると思います。
コンポーザーとしては全部勿論聞いて欲しいですが、それはエゴで聞く方の自由だと僕は思っています。

今回、曲をお願いした政木さんが00年代のロキノン、いわゆる下北系のバンドが好きな方だったので

こりゃ下手な楽曲出せないぞっと思い、菖蒲同様、大幅にアレンジ、ミックスを行いました。

また、歌詞を見て頂ければ、と思うのですが。元ネタがありまして、

幽霊の少女が出てくる一夏を題材とした綺麗なお話のアニメです。

うーん、ここまで書いてしまうと分かると思いますが、原作のファンの方々の気に入らない楽曲になっていましたら

謝ります。ごめんなさい。

楽曲解説としては、そうですね、歌詞のダブルミーニングや子音の並びなどには気を遣っています。

雰囲気や語感のいい言葉や、きらきら、さらさらなどの

日本語の良さなどももっとしっかり取り込んでいけたらなぁとも思っています。

牡丹は実は多いところでギター6本ぐらい重ねていて笑

ベースはエレクトリックベースではなく
アップライトベースの音色を選択しています。
AメロやBメロでのベースの動きを意識させたかったので
ドラムのオカズは一種のメロディパートのような扱いで使っています。

繰り返しが多いフレーズはそのためです。微妙に奥手に別の音のドラムを重ねています。

あとはアウトロですかね。きび太郎には音が外れる感じがどうなの?と言われましたが

雰囲気重視でごり押ししたかったので、多少落として押し通しました笑

楽曲イメージとしては、残響系のバンドのインストを意識しました。
静と動を楽曲で表現するのは難しいですね。

ブレイクを作ればいいってものでもないと思いますので、予測できない動くような進行をみせることも

大切なのではないかなぁっと。遊び心も、ですけど笑

 

 

実は、もう一曲充電期間に書いていた楽曲がありまして

タイトルは「金魚草」といいます。

のんびりとある方と動画を作成致しておりますので、よろしければやんわりとお待ち下さい。

 

また、この場をお借りしまして、

絵を今回お借り致しました、

蚊帳さん
政木さん

本当にありがとうござます!

また、機会がありましたら、よろしくお願い致しますね!

寒いですので、皆様風邪にはお気をつけを。

手洗い、うがいは地味ですけど、効果がありますので!

広告