riockとナムさんのこれからについて

気付けば、2016年の挨拶もせず、6月も下旬。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?ナムです。生きてます。
今年に入ってホントたっくさんの事が起こりました。
プライベートも仕事も。
一つ言える事は、なんだかんだまだ音楽は続けれてるってことです。

しょーじき2015年は夏フェスとか行きましたし、今年に入ってからも
水樹奈々さんとか、シンフォギアGXのライヴとかもご縁があり行きました。
ただ、普通に作曲とか楽器弾いたり、みたいなのは殆ど無かった年でした。2015年。
曲数にして一年で20曲も書いてないと思います。BGMも全部含めて。

ただ、2016年の春ごろから割愛しますが環境が大きく変わりまして
今は割と休日もしっかりある生活を送っています。
ということで、最近はもっぱらゲームしたり、漫画読んだり、映画観たり
暇なときは学生みたいな生活おくってます。そんで太りました。

何が言いたいかって言うと、やっぱ作曲したものを早く誰かに聞かせたいなぁっていう笑

25になってようやく気付いたんですけど、別に毎日一人でこつこつ曲書くこと自体が
好きなんじゃなくて、誰かに聞いて貰ったり、そんで褒めて貰ったり、一緒に誰かと作品作ったり
そういう発表が好きなんだなぁって。ライヴ感といいますか、なんというか。

アルバム出す!っつって2年余裕で経ってて、あれおかしいな?って思って笑
アルバム収録の曲みたら、2014年とか書いてるものばっかで笑
riockがおかげさまで、去年、今年はほぼ何もしてないですけど9月に5周年になるんですね。
中堅サークルですよ。5年って言ったら笑
その前にまず、自分が出す!っつったアルバムを誰も期待してないし、待ってないだろうけれど笑
どんな形であれ出さないとな!って。

いうて7割は出来てるんです。いや、ほんとに笑
去年の段階で6割は出来てました。
お詫びとかじゃないんですけど、発表形態は皆誰でも聞ける形態で
発表します。

そんで、ガッツリ!とは言う自信ないんですけど、やっぱり同人活動の一つの目標だった
M3とかコミケを一つのゴールとして目指そうかなって思ってます。
そこでriockをナムとしての音楽活動をどーすんのか、どーしていきたいのか考えたいと思ってます。

以上です。
新しいアルバムは、そこそこいいんじゃなかろうか笑
ナム

広告